アイアイ今治グランプリ

アイアイ今治グランプリ

この春から始まったi.i.imabari!(アイアイ今治)キャンペーン。その意味は、I’m into IMABARI(私は、今治に夢中です)。
つい夢中になってしまうような今治の魅力を、広く世界に発信するための活動です。そこで、全国の皆さんから、今治をもっと元気にするアイデアを大募集!
あなたのひらめきで、今治をバリバリに盛り上げましょう。

募集内容

一般部門

募集期間
2019年9/1(日)~10/31(木)※10/31必着

課題解決のアイデアを募集します

テーマは自由、今治の魅力を伝え、または発掘・発明し、i.i.imabari!(今治に夢中)な人を増やすアイデアを、さまざまな角度から考えてみてください。

【賞品】

グランプリ(1点)クオカード3万円分、準グランプリ(2点)各クオカード1万円分、特別賞(複数)各クオカード5千円分+審査員からの副賞


<テーマ例>

1. 今治の新名物をつくろう。

食、モノ、場所、体験、なんでもOK。しまなみ海道がサイクリストの聖地になったように。今治タオルやFC今治、バリィさん、今治焼豚玉子飯のように。「今治といえばこれ!」という新名物のアイデアを考えてみよう。

2. 今治に何度も来たくなるアイデア。

新しい観光ルートの開発や、おもてなしの工夫など。一度来た人も、よく来ている人も、また今治に来たくなるようなアイデアを考えてみよう。

3. サイクリストの聖地・今治をもっと盛り上げよう。

サイクリストの聖地・今治で、みんながつながり、世界一のサイクリングシティにするアイデアを考えてみよう。

4. 今治ブレスト(バリブレスト)を盛り上げよう。

今治ブレストは、i.i.imabari!キャンペーンから生まれたサイクリストのためのスイーツ。この食べ物の知名度を上げ、広げていくアイデアを考えてみよう。

5. 日本遺産・村上海賊を、世界に発信しよう。

平成28年、日本遺産に認定された村上海賊。その海賊が崇めた大山祇神社、能島城跡など、今治にはロマンあふれる歴史スポットや文化財がいっぱい。その歴史を世界に発信するアイデアを考えてみよう。

6. 港をもっと盛り上げよう。

古くから港町として栄え、港と共に発展してきた今治。そんな今治港を活性化し、もっと人が集まる場所にするアイデアを考えてみよう。

7. 建築の街・今治を盛り上げよう。

今治市庁舎本館などの丹下健三建築をはじめ、価値ある建築や歴史的建造物が数多く存在する今治。そんな「建築の街・今治」を盛り上げ、広く国内外に発信するアイデアを考えてみよう。

8. 子どもたちに今治の魅力を伝えよう。

未来を担う子どもたちが、今治を知り、今治を愛し、末長く盛り上げてくれるように。i.i.imabari!(今治に夢中)な子どもを増やすアイデアを考えてみよう。

小学生部門

募集期間
2019年11/1(金)~2020年1/15(水)※1/15必着

今治新名物をつくろう。

食、モノ、場所、体験、なんでもOK。「今治といえばこれ!」という新名物のアイデアを考えてみよう。小学生ならではの発想をお待ちしています。

【賞品】

グランプリ(1点)図書カード5千円分、準グランプリ(2点)各図書カード2千円分、特別賞(複数)図書カード1千円分+審査員からの副賞


応援メッセージ

こんなアイデアがあったらいいな、今治がこうなって盛り上がるといいな、といった応援メッセージをいただきました。皆様のユニークなアイデアをお待ちしております!

今、私たちのまち・今治市にかかる「しまなみ海道」は「サイクリストの聖地」と呼ばれています。世界中のサイクリストから“風景がキレイ!食べ物はおいしい!そして何より、出会いが楽しい!!”とお褒めの言葉をいただいています。そう、訪れる人に感動を与えているのは、このまちに暮らす住民の皆さん。私たち自身が、今治の魅力を再発見していきたいですね。エントリーはそんな一歩になるはず。ご応募、お待ちしております。

NPO法人シクロツーリズムしまなみ
代表理事 山本優子 様

私たちは、夢スタから今治の街に感動、ワクワク、絆をもたらせるように頑張っています。このグランプリは、今治にある感動、ワクワク、絆の種を、見つけ、育み、結び付け、より多くの人に届ける取組だと思います。結果として集まったアイデアも大切ですが、いまこのページを見て、「今治の魅力を高めるにはどうしたらいいかな?」と考えている一人ひとりが、今治の魅力なのかもしれません。たくさんの応募があるとうれしいです。

FC今治/株式会社今治.夢スポーツ
代表取締役社長 矢野将文 様

私たちは、バリィさんを通じて今治の魅力を全国の皆さんへゆる~く発信しています。全国をPRする中で改めて感じるのは、今治は本当にたくさんの独創的なコンテンツで溢れているということです。今回のグランプリを通じて、バリィさんがまだ気づいていない今治ならではの素晴らしい魅力にたくさん触れ合いたいと思っています。ぜひ皆さんのアイデアで今治をもっと盛り上げていきましょう!多くのエントリーをお待ちしております。

第一印刷株式会社
代表取締役社長 西原孝太郎 様


応募資格

県内外、年齢性別問わず、法人・グループ・個人での応募、複数応募も可能です。

応募方法

チラシの応募用紙もしくは、下記より応募用紙をダウンロードして、必要事項を記入の上、今治市産業部営業戦略課へメール、郵送または持参にてお届けください。

応募用紙ダウンロード

wrod
応募用紙
書き方見本

応募・問い合わせ先

今治市産業部営業戦略課
〒794-8511 今治市別宮町1丁目4番地1
電話番号:0898-36-1554(受付:平日の8:30から17:00)
メール:eigyou-s@imabari-city.jp

スケジュール


募集期間【一般部門】
2019年9/1(日)~10/31(木) ※10/31必着
募集期間【小学生部門】
2019年11/1(金)~2020年1/15(水)※1/15必着

発表

厳正なる審査の上、審査通過の方にのみ直接ご連絡させていただきます。

小学生部門 一次審査結果通知 2月予定
小学生部門 二次審査(公開投票)2月予定
一般部門、小学生部門、授賞式 3月予定



注意事項


アイアイ今治キャンペーンの取組みの一環として、応募いただいたアイデアを公表することをあらかじめご了承ください。

1次審査通過や入選・受賞された場合には、マスコミ等で応募名等を公表させていただきます。



お問合せ先


今治市産業部営業戦略課
電話番号:0898-36-1554 / メール:eigyou-s@imabari-city.jp
(受付:平日の8:30から17:00)


© 2019 imabari city